新型コロナは夏になっても終息しないで続く?!

新型コロナウィルスについては新しいウィルスだけに、まだ解明されていないことが多い。

風邪やインフルエンザとは違う性質のウィルスという見方も多いようです。

例をあげると、ブラジルなどの暑い南の国でもかなり蔓延しているからです。

【サンパウロ共同】ブラジル保健省は4日、国内の感染者数が1万278人、死者が432人に上ったと発表した。感染者は3月31日に5千人を超えたばかりで、4日間で倍近くに増えた。急速なペースでの拡大に懸念が高まっている。

ブラジルではなんと1万人以上の感染者!死者も400人超え。

日本よりも多い感染者数と死亡者数です。

これは何を意味するのかと言いますと・・・ブラジルなどの暑い南の国でも関係なくコロナは流行るとうことです。

現に、ブラジルだけでなく南アフリカなどでも新型コロナの感染者数は増え続けている。

一般的にインフルエンザやその他の風邪などは冬の寒い時期に流行ります。

また北半球の気温が低く乾燥した地域や時期に流行ります。

しかし、新型コロナウィルスは北半球だけでなく南半球の暑い地域でも蔓延しています。

我々としては、「コロナは春から夏になって気温が暖かくなってくればインフルエンザや風邪と同じように減っていく」という期待感がありました。

しかし、現にブラジルや南アフリカ、シンガポールなどの暑い地域でも関係なく新型コロナは感染者数を広げております。

つまり日本も夏になっても新型コロナは続く・・・・

秋になっても、そしてずっとそのまま新型コロナは続くのではないかという気持ちになってきますよね。

果たして今後どうなるのだろう??

不安な気持ちだけが募ります。

そろそろ運動不足で趣味であったジム通いにも行きたいのですが、ジムはずっとお休みだし・・・。

一体このまま・・