店舗などの自粛要請の次はサラリーマンなどの出勤自粛か・・・。

何を今さら・・・て感じているサラリーマンの方も多いはず。

以前から思っていたのですが、お店や人が集まるような施設などの自粛を求めて今では休業中の飲食店などが増えました。

レストランや居酒屋、カラオケ屋、スパ、ネットカフェ、クラブ、パチンコ屋など。

しかし、これらの店舗や施設を自粛させても、以前として満員電車はそのままだった。

自粛を行っていてもあまり効果がないばかりか、、最近になって都内を中心とした感染者が激増している理由は満員電車が原因なのでは?と私は思っています。

政府は今までその事を隠していたけど、もうさすがに隠せないと思ったのか「通勤を7割減らせ」ということになったのだろう。

本当に「今さら感」を感じますね。

通勤を7割減らすならば、仕事が出来ないサラリーマンにもしっかりと休業補償すべきだし、給料を支払っている事業者にも手厚い補償をおこなうべきでありましょう。

でも政府はやらなさそう・・・

安倍晋三首相は11日、新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で、緊急事態宣言が出ている7都府県の企業にオフィス出勤者を最低7割減らすよう求めた。

【通勤7割減に対する国民の声の一覧】

東京五輪開催とインバウンド目標数値を最優先にしていたころとえらい違いの発言で、あれは何だったのかと問い返したい
まるで日本だけは大丈夫だと言わんばかりの言動だった
あのころ所掌の言動が今の国民の行動と結びついているのだから仕方あるまい
最初に大した事がないと思わせた責任を取ってもらいたい
退陣あるべし


クラブやキャバクラがクラスターの元凶になるなんて事は、
専門家の意見を聞くまでもなく、素人だって分かる事だ。
どうしてこの政府は、当たり前の事を決断するのにも、こん
なに時間を掛けるのか。

確かに、今は欧米諸国の感染爆発の方が酷い状況だが、それ
でもそれらの国は、コロナを終息させる為にあらゆる手段を
講じている。

このままでは、主要国の中で日本だけが取り残され、夏を過
ぎても終息の兆しが見えないかも知れない。
そして、それが何を意味するかは、日本経済が壊滅することだ。

先人が築き上げた、先進国ニッポンは安倍内閣と共に崩れ
去ってしまうかも知れない。


自粛要請では絶対無理。1ヶ月日本をシャットダウンして1ヶ月分の保証を一律給付。短期間我慢して一網打尽にしないと終わりがないでしょうが。あとからあとから追加で無駄金使うなよ!パッとやってパッと終わらせろ。無駄金使いと疲弊の連鎖でしかない。
グダグダやってると自暴自棄になった人たちが暴動起しそう。
今回だけは国からの強制をかけるべき!


正直政府の対応は遅すぎる。
緊急事態宣言は全国に対して行うべきであったし、まずは居酒屋や歓楽施設は即座に自粛をさせるべきであった。
先んじて動いていた東京都は足止めさせ、東京都から地方に活路を求める余裕を与えたことに慌てた今回の政府の対応。

凡人でも分かることなのに、良い大学を出た頭の良い政府や国会議員や官僚が居るのに何で気づかないのか?


安倍ちゃん政権は責任を取ると言うだけでその責任は企業側に押し付ける飲食に限らず零細なんて自転車操業の所が多い。
加えて昨今の雇われ達は内部留保する位なら雇われに払えと抜かす。
こんな状況の中でも雇われに休みを与えつつ、給料は全額補償しろと
主張している頭のおかしな団体が表に出て来ている。
政府の初動ミスで企業側が全ての責任を請け負うとか異常な事態だ。


現実問題として考えた時
通常の3割以下の出社でも回せる職種は
あるとは思います。
なのに何故平日の通勤電車が未だに
混んでいる時間があるのか?

出社しないイコール給与カット
出社しないイコール会社への忠誠心が無い

このような踏み絵を踏まされる事が
日本のサラリーマンにはあるのですよ

それがこの非常事態でも
給与も満額支給されボーナスまで貰える
立場の総理には解らないのでしょうね

言葉だけ踊らせてもダメ
それでも国民は出来る範囲で頑張ってますよ

だからこそ
自粛要請と補償
これをセットで行って欲しい

それが出来ないなら
せめて覚悟を示す意味で
国会議員の給与、歳費も
民間同様にカットして下さい。


ウチの職場もようやく在宅勤務に変更することを決定したのはいいが、「この業務はどうやるか、連絡はどう取りあうか」とか、別に後からでも決められることを全部決めてからとか言って、実行に移すのがまだまだ先になりそうです。緊急事態宣言が出たら変わるかと思いきやウチの職場ではまったく変化なし。「13日に一度自宅にパソコンを持ち替えて、問題なく通信できるか確認してきてください。それからどうするか決めましょう」とか、いたってのんびり。そうこうしているうちにウイルスはすぐ傍まで来ているかもしれないのに。管理者ほど危機感ないかも。


緊急事態宣言の人ですが、命が1番とか気取ってる方も居ると思いますが、仕事があるって言う有り難みを、この状況で良く分かります。コロナに掛かっても命の危険、仕事が無くなっても命の危険と言うことです。国の保証も無いしね。本当に、そのうち内戦が起きそう。


シンプルに全員に現金給付したらいい。
それなら企業も休める。
こういうこと言いながら休業要請の範囲は逆にどんどん除外して、あとは民間任せでは絶対減らない。
生活かかってるのに会社がやる以上は行かないと解雇なる。
これから大恐慌なるかもしれないのに、そんなことできる人は少ないだろう


政府の方針は自粛だが、経済活動を可能な限り停止するべきだ。もちろん生活に必要な食品等の産業や医療関係は除いて。そして全国民にきちんと給与を補償し、かつその期間に働かざるを得なかった人には特別手当を出す。ここまでしなければ効果はない。本当にコロナを抑え込みたいならそこまでする覚悟が必要。
結局自粛にとどめているのは休業補償をしたくないから。本当に呆れる。国際機関や外国には景気よくばらまいている一方で、何故ここまで国民にけち臭いことをするのか?クーポンだの布マスクだのくだらない。皆が望む消費税減税や一律の現金給付はくだらない連中の反対で実行せず。全世代型保障?絵に描いた餅など理由にするな。
本当にバカなのか?父親が家庭外では気前良くて家族にはケチの限りを尽くしているようなものだ。そのような場合どうなるか考えてみるといい。もう安倍政権には期待しない。さっさとやめてほしい。


在宅勤務できる職種なんか限られるんだから、
ここまで規制するなら
全業種に休業保証と給与の代わりに給付金配布して
必要最小限残して本当に休業させた方が良い。


簡単に「オフィス出勤者の7割減」と言うけれど、明らかに無理なんですよ。
そしてもし仮に7割減となると、企業や個人の負担が増えるだけなのです。

そしてもし7割減を目指すなら、企業や個人に対する補償が必要になってきます。

何故なら企業は儲けないといけませんし、個人は食べる為に働いているからです。

平たく言うと、休業と給付はセット!


ちょっと待って下さい。出来る訳ないでしょ。
休業保証も少ないんですから、経営者は出勤させるでしょう。

私はスーパー従事者ですから勿論出勤です。
メーカーさんも。卸さんも。運送さんも。

小売だけでも沢山の人が出勤します。
現実をもっと見て考えて物事を言って下さい。

そりゃ。休めるなら休みたいですよ。
感染リスクの高い職業ですから。